RSSフィードの表示

ブログなどのRSSフィードをPHPページへ読み込むコードです。

RSS2.0の場合

<ul>
<?php
$feeds_url = 'http://demo.s1jp.com/notes/?feed=rss2';
$rss = simplexml_load_file($feeds_url);
foreach($rss->channel->item as $item){
	$title = $item->title;
	$date = date("Y年 n月 j日", strtotime($item->pubDate));
	$link = $item->link;
	$description = mb_strimwidth (strip_tags($item->description), 0 , 110, "…Read More", "utf-8");
?>
<li><a href="<?=$link?>" target="_blank">
<span class="date"><?=$date?></span>
<span class="title"><?=$title?></span>
<span class="text"><?=$description?></span>
</a></li>
<?php } ?>
</ul>

3行目のURLを、表示したいフィードのURLにします。

RSS1.0の場合

上記コード例の7行目を以下のように書き換えます。

$date = date('Y年 m月 d日', strtotime($item->children("http://purl.org/dc/elements/1.1/")->date));

MAMP+WordPress

MAMPを使ってローカル環境にWordPressをインストールする方法

Mac用PHP・WordPress開発環境の準備。

MAMPおよびWordPressのダウンロードとインストールの手順はこちらの参考サイトをご覧ください。

(2016年5月追記)
こちらからローカル環境でのPHP演習データをダウンロードしてください。